よくある質問|バイオプロテクトシステム90(株式会社シンエイコーポレーション)

バイオプロテクトシステム90
株式会社シンエイコーポレーション
よくある質問
質問 この薬剤はウィルスや細菌にどのように効くのですか?
回答 バイオプロテクトDPは散布後、約20分で乾燥いたします。乾燥後はスパイクの被膜層を形成します。このスパイク被膜層がウィルスや細菌等を物理的かつ電気的に破壊します。化学薬品の殺菌と違い耐性菌の生成の心配はありません。
質問 生成されたバイオプロテクトから何かが漏れだしたり、揮発したりする恐れはないのですか?
回答 ありません。バイオプロテクトは素材表面に固着しますので、他の有機系、無期系の薬剤と異なり、浸出、移行、揮発などの恐れはありません。
質問 どのぐらいの期間効果が続くのですか?
回答 素材にもよりますが、繊維製品に関しては製品寿命いっぱいまで効果が持続します。
その他の素材に関しては、約90日以上の持続性が期待できます。
質問 施工前に注意しなければいけないことは?
回答 バイオプロテクトDPは洗剤ではありませんので、施工の前には対象物に汚れがないようにしてください。
質問 効果はすぐに出るのですか?
回答 バイオプロテクトは約20分で乾燥し、乾燥直後から効力を発揮しはじめます。ATPチェッカーを使って効果の確認もできます。
質問 繊維製品はクリーニングによって効果が落ちることはないのですか?
回答 いいえ、ありません。薬剤は素材表面に強固に固着しているので洗濯で効果が無くなることはありません。100回の洗濯試験によっても効果が低下していないことが確認されています。
質問 バイオプロテクトDPを使用して、悪影響のあった人は過去にいますか?
回答 全米で10年近くの施工実績がありますが、この間に作業員、施設の管理者・利用者などに問題の出たことはありません。

このページの先頭に戻る